小瀧達郎気紛れ日記


by tatsuokotaki

プロフィールを見る
通知を受け取る

パリ日記 1/25  曇り時々雨

今朝は8時に起床。外はまだ暗い。冬のパリの夜明けがこんなに遅かったかと改めて思う。部屋でカフェ・オーレ、クロワッサンで朝食をとってから11時に外出。目の前のモンマルトル墓地からさっそく撮影を始めた。
今冬は日本が寒いので、用心してフォア・グラ用のガチョウの羽毛が詰まったDUVETICAのダウン・ジャケットを着てきたが、パリは拍子抜けするくらいに温かい。
b0011771_13404830.jpg
久しぶりの冬のパリ、ようやく冬枯れの風景が撮れる。
夏のパリは街路樹が茂っているため、多くの場所でうしろにある風景を隠してしまう。セーヌ河畔などはそれが顕著で、制作中のパリの写真集の編集でずっと気になっていた。今回の撮影では、冬枯れのパリを思う存分撮影したいと思っている。
モンマルトル墓地でロシアのバレー・ダンサー、ニジンスキーの墓など2時間ほど撮影して、近くの古びたちいさなカフェで昼食。オニオン・スープの後、妻はソーセージの煮込み、私はステーキ。デザートも含めて二人で40ユーロと安くておいしくて大満足。
午後はモンマルトルのマルセル・エイメの”壁抜け男”の彫像のある広場からサクレクール寺院へと歩いた。
b0011771_13414669.jpg
夕方、サクレクール寺院の石段を下りたところにあるボタック(禿げ頭)カフェで、コーヒーを飲みながら妻とゆっくり話をした。
旅先で日常をはなれると、ふだんできない話ができたりする。この時期のパリは人が少なくて静かでいい。
今回の旅もできるだけ乗り物を使わず、徒歩で街歩きをする予定でいる。
b0011771_13494834.jpg
サクレクール寺院からピガールの通りを歩いて、帰り道にあったカルフールで鶏の丸焼きとシャンパンーシャルル・ヴァンサン(これが安くて旨い)を買って、ムーラン・ルージュを眺めてアパートに帰った。
ゆっくりと良い撮影ができた一日でした。
夜のムーラン・ルージュは、昼とうって変わった妖艶さを見せてくれる。

by tatsuokotaki | 2018-04-06 16:03 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bauhaus.exblog.jp/tb/28233344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月