小瀧達郎気紛れ日記


by tatsuokotaki

プロフィールを見る

<   2015年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 日々雑記  2015/9/24

b0011771_017039.jpg
今日は、ヨドバシカメラで24時間カメラが買えることを始めて知った。夜の11時にインターネットで注文したら、11時20分には店舗の夜間窓口で受け取ることができた。たとえ夜中の暗室作業中に印画紙や現像液がなくなったとしても、不自由しないというわけだ。
アキバのヨドバシカメラは、わが家から歩いても10分ほどだが、こんなことができるとはいままで知らなかった。
事の良し悪しは別にして、何とも便利でありがたい話だ。ヨーロッパから帰ったばかりだが、こんなことができるのは世界中で日本人だけだろうなーと、つくづく感心した次第である。
ヨドバシカメラとのお付き合いは学生時代にさかのぼる。
当時、ヨドバシカメラは新宿西口の古い木造2階建ての民家のようなところで営業していた。商品の陳列などは一切なく、ガラスの引き戸を開けると、現在の社長と数人のスタッフが、客が注文した品を2階から持ってきてくれた。そこでTRI-Xの100フィート缶や月光のバライタ紙をよく買った。店先にフジフィルムの空きパトローネがダンボールいっぱい入っていて、それをもらって100フィートのフィルムを切って自分で詰め替えた。
貧乏学生にとっては、ヨドバシカメラは強い味方だった。ヨドバシカメラがこんな巨大企業になるとは、当時は誰も思っていなかっただろう。

―写真のライカは本文と関係ありません―
by tatsuokotaki | 2015-09-24 23:53 | Trackback | Comments(0)

 ねこ写真 2015/9/22 

b0011771_9111371.jpg
枯葉のベッドでスヤスヤ。
ネコ写真は原則的に撮らないのですが、あまりに気持ちよさそうだったので…。
b0011771_97139.jpg

by tatsuokotaki | 2015-09-22 22:06 | Trackback | Comments(0)

 Paris日記  2015,9,4

b0011771_11182787.jpg
バスチーユのエンジェルが飛びたちそうな空。
昔、この広場に面したカフェで、舞台演出家のピーター・ブルックを撮影した。黒人俳優を伴って現れたブルック氏は、ラップ通りの家具職人のようなラフないでたちで、とても穏やかな人だった。90才でいまも現役。見習いたい。
by tatsuokotaki | 2015-09-21 11:30 | Trackback | Comments(0)

  Paris日記 2015/9/3

b0011771_6521721.jpg
入場料のいらない大パノラマ。ギャラリー・ラファイエットの屋上からは地上から見えないオペラ座の裏側と、遠くにエッフェル塔も見える。
雲の流れとともに変化する光を眺めていると、時の経つのを忘れそうだ。
by tatsuokotaki | 2015-09-03 23:52 | Trackback | Comments(2)

 Paris日記 2015/9/2

b0011771_6222010.jpg
三十代の頃、毎日この場所に通って大道芸人を撮影していた。いまは似顔絵描き、物売り以外に、大道芸人の姿はほとんど見かけなくなった。
今日、たまたま出会った大道芸人。これが芸といえるかどうか微妙だが…。
―ポンピドゥ・センター前の広場で―
by tatsuokotaki | 2015-09-03 06:35 | Trackback | Comments(0)

 Paris日記  2015/9/1 

b0011771_3465214.jpg
b0011771_3471821.jpg
朝から曇り空、気温も低く絶好の撮影日和だ。アパートの近くのPaulでサンドイッチを買って、メトロで植物園へ。今日はパリの写真集に使用する写真の撮り直し分、2件をこなす予定だ。太陽も出なくて雲がいい感じで流れてゆく。
植物園での撮影を1時間程で済ませて、バスでペール・ラシェーズ墓地へと向かった。広い墓地なので目的の墓が見つかるか心配だったが、記憶を頼りに難なく見つけることができた。こちらも良い光で撮影できたが、終わったと同時くらいに雲間から太陽が顔を出した。墓地の中のベンチで朝食のサンドイッチを食べていると、色付きはじめたマロニエが風に揺れてサワサワと葉音を立てた。
ペール・ラシェーズ墓地の北門を出て、アヴェニュー・ガンベッタのゆるい坂道をポルト・デ・リラまで登りつめたら、そこでVの字に左折して今度はベルヴィル通りを下った。
b0011771_3473612.jpg
   「言葉に気をつけろ」
b0011771_3475228.jpg
ベルヴィル交差点まで下って、大きな中華食料品のスーパー・マーケットの横を数10メートル行ったところに、友人の写真家小松さんいち押しのフォーの店“為平(ドン・フォン)”がある。楽しみにして行ったのだが、あいにく今日まで夏休み。日本に帰る前に時間があったらまた出直すことにして、今日は向かいにある“東東”という店に入って、ネム(ベトナム春巻き)、エビ入りフォー、三色水を頼んだ。
b0011771_3481155.jpg
三色水はココナツジュース味の甘い飲み物。店によって違いがあるが、中にゼリー、タピオカ、小豆などの具が入っていて、生のトウガラシを効かせたフォーと相性がいい。ロンドンのベトナム料理屋で、昔よくこれを飲んだ。パリの三色水にはマロニーちゃんが入っていて、これはぜんぶ残した。
b0011771_3485744.jpg
ベルヴィル交差点から、異人種や娼婦が入り乱れる通りをリュパブリック広場まで歩いて、そこからバスに乗ってアパートに戻った。
by tatsuokotaki | 2015-09-01 22:17 | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月