小瀧達郎気紛れ日記


by tatsuokotaki

プロフィールを見る

<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 年末年始の過ごし方     2013/12/31

b0011771_20572015.jpg
年末年始は山奥のロッジに籠って温泉と読書三昧。持参した本は『自殺』末井昭、『ライカ・マイ・ライフ』田中長徳、『原発ホワイトアウト』若杉冽、『芸術新潮』つげ義春特集。
東京時間から解き放たれて、一日が次第に長くなってきています。
b0011771_211246.jpg
b0011771_21123257.jpg
      今日の昼メシ、牡蠣のクリーム・ソースのニョッキとヘダイと野菜のグリエ。
b0011771_2120995.jpg
       花が咲き始めた菜花は、夕飯のすき焼きに入れて食べました。
by tatsuokotaki | 2013-12-31 21:37 | Trackback | Comments(0)

  冬の旅     2013/12/23

b0011771_1324950.jpg
       薪ストーブの上でヤカンがチンチンと音を立てていました。
b0011771_1331149.jpg
       ストーブを背にして熱々の石焼ビビンバ。藤野にある“直子の台所”で
       の至福のひととき。今朝、仔山羊が二匹生まれたそうです。
b0011771_1335932.jpg
       凍てついたダム湖の水面に、消え入りそうな冬の光が映っていました。
b0011771_1355075.jpg
       山の残雪と冬枯れの樹木、なぜか寂しい風景に魅かれます。   
b0011771_1341296.jpg
 藤野から道志を抜けて、山中湖まで、残雪の道をドライブ。
b0011771_1342668.jpg

by tatsuokotaki | 2013-12-25 02:02 | Trackback | Comments(0)

  「Paris 光の廻廊」写真展    2013/12/19

b0011771_17121222.jpg
       東京も連日、寒い日が続いています。写真展「PARIS 光の廻廊」は
       年内は12/21(土)迄、年明けは1/7~1/18となります。
       どうぞお出かけください!
b0011771_17134233.jpg

by tatsuokotaki | 2013-12-19 17:28 | Trackback | Comments(0)

 日曜日     2013/12/15

b0011771_157371.jpg
昨夜のギャラリー・トークも、皆さまのお力添えでなんとか終了して一息ついた日曜日。不得手なトークでどっと疲れが出て、お昼までベッドで仮死状態でした。
夕方、日本橋まで買い物と食事をかねて外出。クリスマスのウインドー・ディスプレイの品定めをしながら、島根物産館の“主水”で“がいな丼”を食べて、寒風の中を家までテクテクと歩いて帰ったのでした。

昨夜のギャラリー・トーク関連の記事です。
田中真知facebook
八島秀二facebook
apakabaブログ
by tatsuokotaki | 2013-12-17 02:37 | Trackback | Comments(1)

「PARIS 光の廻廊」ギャラリー・トーク  2013/12/15

b0011771_22594936.jpg
昨夜は写真展「PARIS 光の廻廊」のギャラリー・トークがありました。作家の田中真知さんのリードのおかげで、苦手なトークもなんとか最後までこなすことが出来ました。
写真家の小松義夫さんにはパリ体験談やおいしいフォーの店の話、宮嶋康彦さんには日本人がパリの植物園ではじめてカバを見た話などもして頂きました。貴重な土曜日のお休みの中、たくさんの方に来て頂いて感謝いたします。ありがとうございました。
b0011771_225737.jpg
小松義夫さんの楽しいパリの話で会場が盛り上がりました。
by tatsuokotaki | 2013-12-15 23:16 | Trackback | Comments(2)

  曇り空     2013/12/10

b0011771_102418.jpg
b0011771_115555.jpg

by tatsuokotaki | 2013-12-11 01:08 | Trackback | Comments(0)

「PARIS 光の回廊」小瀧達郎写真展ギャラリー・トーク   2013/12/9

b0011771_063177.jpg
1979年の早春、少しの旅費とトライ-Xフィルム30本を持って、アエロフロート機でパリに降り立ちました。カメラを買うために訪れた香港を除けば、それは初めての海外旅行でした。
当時は日本人に対する認知度も今ほど高くはなかったので、パリでの生活はカルチャー・ショックを含めそうとう厳しいものがありました。4年間撮影した後、1983年に『巴里の大道芸人』(求龍堂刊)という写真集を作りました。それから30数年の間に何十回もパリを行き来しましたが、2010年から4年間ライカにモノクロ―ム・フィルムを詰めて改めてパリの街と向き合いました。以前はあまり好きではなかったパリやフランス人に対する印象も、今は多少違うものになりました。
こんな話を交えながら、古いライカ・レンズや暗室作業のことなど諸々お話しさせていただきます。

 「PARIS 光の回廊」ギャラリー・トーク
 小瀧達郎×田中真知(作家・翻訳家)
 2013年12月14日(土) 19:00~
 gallery bauhaus
 →詳細
by tatsuokotaki | 2013-12-09 01:13 | Trackback | Comments(2)

  週末の小旅行   2013/11/4

b0011771_19242851.jpg
週末を利用して山梨の桃の木温泉~富士五湖へ小旅行に行ってきました。南アルプスの紅葉はすでに終わっていて木々の葉は茶色になっていましたが、暗室生活から開放されて久しぶりにのんびりとした休日を過ごしました。2日目は桃の木温泉から高速道路を使わずに、一般道で都留市を経由して本栖湖までドライブしました。寒さが厳しい本栖湖はさすがに人気もなく、遊覧船“もぐらん”だけがひっそりと冬眠中でした。
b0011771_19245831.jpg
       アルファのリア・ウインドーの落葉。
b0011771_19251323.jpg
    冬の本栖湖はとてつもなく寒いのですが、イギリスの湖のような趣があります。


ブログのスキンを変更したせいで、過去の画像がしばらく見苦しい状態になっていました。
とりあえず2009年までは修正して少し追加もしました。お時間のあるときにまたのぞいて
やってください。
by tatsuokotaki | 2013-12-04 20:24 | Trackback | Comments(2)

「Paris 光の廻廊」写真展ギャラリー・トーク    2013/12/2

b0011771_15221242.jpg
写真展「PARIS 光の廻廊」が始まって10日が過ぎました。遠方からも写真展のためにわざわざお越しいただいて感謝いたします。
今回の展示は10年ぶりの新作ということもあって、出来るだけ来場の方とお話させていただくようにしています。会場に不在の際は、どうぞスタッフに気軽にお声掛けください。
12/14(土)には作家の田中真知さんとギャラリー・トークを開催します。34年前のはじめてのパリ訪問から今日にいたるパリとの関わり、古いライカレンズと暗室でのプリント作業など、諸々話をさせて頂きます。お時間がございましたらこちらもぜひお出かけください。

詳細はgallery bauhausまで。
by tatsuokotaki | 2013-12-02 15:22 | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月