小瀧達郎気紛れ日記


by tatsuokotaki

プロフィールを見る

<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 雪便り       2012年2月29日(水)

b0011771_16424817.jpg
 
b0011771_2313146.jpg
   コバルトブルーの湖面で、鴨の群れが寒そうに肩寄せあっている。
   空から大粒の雪がたえまなく降り続いている。
   夜の冷気が降りてくる前に、麓の町をめざす。
   カー・ラジオが、東京の積雪を伝えていた。
b0011771_2321496.jpg
   群馬県奥四万湖にて
by tatsuokotaki | 2012-02-29 23:00 | Trackback | Comments(0)

 草津      2012年2月27日(月)

b0011771_22434873.jpg
b0011771_22413845.jpg

by tatsuokotaki | 2012-02-27 22:40 | Trackback | Comments(4)

八ツ場ダム         2012年2月26日(土)

b0011771_19573643.jpg
ダムが完成すると湖底に沈んでしまう川原湯温泉駅。日本の山間部を旅しているとダムの多いことに驚かされるが、計画から半世紀以上もかかって完成しないダムの必然性が本当にあるのだろうか?
b0011771_19574949.jpg
       巨大な墓標のような橋脚が空にそびえ立っていた。
by tatsuokotaki | 2012-02-26 21:50 | Trackback | Comments(0)

草津熱帯園       2012年2月26日(日)

b0011771_21515162.jpg
b0011771_21521022.jpg
b0011771_2153729.jpg
b0011771_21532219.jpg

by tatsuokotaki | 2012-02-26 14:27 | Trackback | Comments(2)

京都紅葉庵のあんみつ      2012年2月22日(水)

b0011771_014285.jpg
京都円山公園のゆるやかな坂を登りつめたあたりに“紅葉庵”というちいさな茶店がある。この店のあんみつが実にうまい。あんみつといっても写真のように、大納言の上に寒天をのせ白蜜がかかっているという、いたってシンプルなもの。ところがこの寒天(店の人に聞いたところ糸寒天というそうだ)、食感、味ともに絶妙なものがある。
二十代の頃に食べた味が、いまも変わらずあるところは京都ならではかもしれません。
by tatsuokotaki | 2012-02-22 23:54 | Trackback | Comments(0)

京都散歩          2012年2月21日(火)

b0011771_23194147.jpg
      京都百万遍にある“進々堂”の黒田辰秋のテーブルでコーヒーを飲んだ。
      三十年前と少しも変わらない、静かな時間が流れていた。
b0011771_23141067.jpg
      寺町通りの骨董店で見つけたブロンズ製のサルの置物。
      万年筆が置けるように作られている。
by tatsuokotaki | 2012-02-21 22:56 | Trackback | Comments(3)

冬の植物園               2012年2月20日(月)

b0011771_0165549.jpg
b0011771_0131831.jpg
b0011771_00497.jpg
    京都にて
by tatsuokotaki | 2012-02-20 23:01 | Trackback | Comments(0)

京都へ              2012年2月19日(日)

b0011771_22184334.jpg
IZIS写真展―パリに見た夢―(美術館「えき」KYOTO)とROBERT DOISNEAU写真展(何必館)を観に京都へ。イジスは日本ではあまり知られていない写真家ですが、遺族が所蔵しているというパリを撮った作品はとても見ごたえのあるものでした。
一方、ロベール・ドアノー写真展は、ヴィンテージ・プリント(撮影した時期に写真家によってプリントされたもの)でないせいか、いまひとつ訴えてくるものが希薄な気がしました。これはピエール・ガズマン(プリンター)がプリントしたアンリ・カルティエ=ブレッソンの写真に、ぼくが感じるモノ足りなさに共通のものがあります。モノクローム・プリントは、それくらい写真家の想いや意図がダイレクトに伝わる表現手段なのかもしれません。
by tatsuokotaki | 2012-02-19 22:40 | Trackback | Comments(0)

つげ義春『ねじ式』原画       2012年2月17日(金)

b0011771_16381534.jpg
府中市美術館で開催中の「石子順造的世界」展に、つげ義春の『ねじ式』の原画が全ページ展示されています。印刷物でしか見たことが無かった作品ですが、モノクローム写真同様に原画の迫力は圧倒的なものがあります。
子供の頃、ぼくもよく漫画を描いていましたが、墨汁の「黒」の美しさを再認識しました。
2月26日まで府中市美術館で開催中。ぜひお出かけください。

 ©つげ義春
by tatsuokotaki | 2012-02-17 16:41 | Trackback | Comments(0)

陽だまり          2012年2月15日(水)

 
b0011771_2022644.jpg
       あたたかい陽だまりに
       キャロル・キングの曲が流れている

       窓辺の椅子で『福永武彦戦後日記』を読んだ
       1945年
       食料もなく、金もない
       妻と幼子を帯広に残して
       ひとり文学へと彷徨う
       なぜか悲壮感は無いけれど
       家族愛と文学の狭間で苦悩する
       二律背反の日々が綴られている
    
    

    
    
    
    
    
by tatsuokotaki | 2012-02-15 04:08 | Trackback | Comments(2)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月