小瀧達郎気紛れ日記


by tatsuokotaki

プロフィールを見る

<   2011年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ルイ・ジューヴェ     2011年9月21日(水)

b0011771_22315132.jpg
      パリにて
by tatsuokotaki | 2011-09-21 22:32 | Trackback | Comments(0)

夏が終わる            2011年9月20日(火)

b0011771_4111345.jpg
            
b0011771_45402.jpg
             
b0011771_455631.jpg
                            
by tatsuokotaki | 2011-09-20 22:06 | Trackback | Comments(0)

 僕の無知を許して      2011年9月18日(日)

b0011771_2013384.jpg
b0011771_20132051.jpg
カメラを向けたら怯えたように困った顔をしていましたが、ボクがその場を離れたとたん「何だバカヤロー」という感じで吠え出しました。
b0011771_20133429.jpg
   群馬県中之条町にて
by tatsuokotaki | 2011-09-18 23:50 | Trackback | Comments(0)

パリの雨              2011年9月16日(金)

b0011771_17265781.jpg
   はじめての雨が、パリのアパートの窓を濡らしている。
   窓を開けると、昨日までと違った冷たい空気が部屋にはいってきた。
   気付かないうちに季節が過ぎているのかもしれない。
b0011771_16474468.jpg
b0011771_1648165.jpg
   カフェでコーヒーを飲んでからシェークスピア書店をのぞいた。
   表紙が黄ばんだケルアックの『オン・ザ・ロード』がウインドーに出ていた。
b0011771_17203798.jpg
   濡れた石畳を踏みながらセーヌ河岸を歩いた。
b0011771_17205891.jpg
    
by tatsuokotaki | 2011-09-16 17:04 | Trackback | Comments(0)

湯宿温泉            2011年9月15日(木)

b0011771_113271.jpg
   写りすぎるデジタル・カメラへの反動か、ピンボケ写真が気になり始めた。
   『ゲンセンカン主人』の宿へ向かう夜の石畳にはこの方がぴったりくる。
by tatsuokotaki | 2011-09-15 01:07 | Trackback | Comments(0)

新井敏記ギャラリー・トーク (特別ゲスト操上和美)         2011年9月14日(水)

b0011771_1723070.jpg
                                         ©Robert Frank
操上和美氏特別ゲスト参加決定! 
gallery bauhausで開催中のロバート・フランク写真展「FLOWER IS」の開催に合わせ、ギャラリートーク新井敏記―ロバート・フランクを旅する―を開催します。
雑誌『スイッチ』や『コヨーテ』の創刊、自らも『人、旅に出る』(講談社)『モンタナ急行の乗客』(新潮社)など多くの著作もある新井氏が、取材のエピソードなども含めロバート・フランクへの熱い想いを語ります。
当日、写真家の操上和美氏の特別ゲスト参加が決まりました。『スイッチ』でロバート・フランクを取材した際の写真を映写しながら、新井氏と共にフランクについて語っていただきます。    →詳細予約

b0011771_180396.jpg b0011771_1811959.jpg
by tatsuokotaki | 2011-09-14 19:38 | Trackback | Comments(0)

  浅草散歩      2011年9月10日(土)

b0011771_16313312.jpg
b0011771_1641542.jpg
先日、パリから帰るフライトに真っ赤なスーツを着こんだツアー・コンダクターの男性が乗っていて、一瞬綾小路きみまろ!?とびっくりした。ツアー・コンダクターという仕事柄、人目につく必要があるのかもしれませんが、その真っ赤なスーツというのは一体どこで売っているのだろうという素朴な疑問が沸々と湧いてきた―別に買いたいわけではありませんが。
後日、浅草を歩いていて道端の洋品店をふとのぞいたら、ヤヤ!なんとあわあるわ。赤、紫、黄色、果てはどぎつい原色にラメが入ったスーツやジャケットが所狭しとぶら下がっているではありませんか。わざわざステージ衣装と明記してある店もありましたが、使いみちは様々なのでしょう。あのツアコンの男性もこういう店でステージ衣装、いや業務用の服を買い揃えているのかもしれないと、ひとつ疑問が解けた気がしました。
それにしても浅草はディープな街です。特に“花やしき”界隈は再開発からとり残されたような街並みがいまも随所に残っていて、このあたりを歩いていると昭和にタイム・スリップしたようなミステリアスな気分にさせられます。
真っ赤なスーツがご入用な方はぜひぜひ浅草にお出かけを!
b0011771_16462187.jpg
    ラメ入りの真っ赤なステージ衣装。すごい!
by tatsuokotaki | 2011-09-10 21:48 | Trackback | Comments(0)

Eiffel             2011年9月9日(金)

b0011771_1555578.jpg

by tatsuokotaki | 2011-09-09 23:59 | Trackback | Comments(0)

バルテュスとブルボン・ル・シャトー通り   2011年9月8日(木)

b0011771_19422055.jpg
今回パリで借りたブルボン・ル・シャトー通りのアパートは、若き日のバルテュスがアトリエを構えたフュルステンベール街にある。
この通りはタクシーの運転手も首を傾げるほどのささやかな小路だが、バルテュスの初期の大作『街路』はこの通りを描いたもの。
角のカフェはいまも営業していて、毎日コーヒーを飲みに通った。  
b0011771_19463445.jpg
   夜のブルボン・ル・シャトー通りを、バルテュスの『街路』と反対側より見る。
b0011771_194367.jpg
   ブルボン通りのウインドーにバルテュスを「当代最も重要な画家」と評したピカソ
   の肖像写真が飾ってあった。
b0011771_19441399.jpg
                                        ©Balthus
    ブルボン通りを描いたバルテュスの『街路』。左角のカフェはいまも健在。 
by tatsuokotaki | 2011-09-08 21:45 | Trackback | Comments(2)

カンカン帽               2011年9月7日(水)

b0011771_13405536.jpg
   行きつけのパレ・ロワイヤルのカフェ。
   向かいの席には明らかにホモ・セクシュアルと思われる男性二人。
   おそろいのカンカン帽に白いスーツと蝶ネクタイ。
   なにやらひそひそ話の後に、そろって席を立っていった。
   冷えたペリエと共に過ごす、気だるいパリの午後。
b0011771_1559551.jpg

by tatsuokotaki | 2011-09-07 21:42 | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月