小瀧達郎気紛れ日記


by tatsuokotaki

プロフィールを見る

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

英国カントリーサイドの真髄     2008年2月21日(木)

b0011771_6311792.jpg
今日は英国センター・ブリティン・クラブ主催の文化講演会で「英国カントリーサイドの真髄」と題した話とスライド・ショーをしてきた。
英国のカントリーサイドといっても20年以上撮りためた膨大な数のフィルムがある。今回はコッツウォルズと湖水地方にテーマをしぼらせてもらったが、約1時間の予定があっというまに過ぎてしまって後半は少し駈け足になってしまった。
出席していただいた方はもちろん英国好きの人ばかり。終了後はイングリッシュ・ティーとサンドイッチで英国の話をしながら、楽しいひと時を過ごさせてもらった。
次回は英国のシーサイドをというリクエストをいただいて会を終了した。

Barnsley House Garden
by tatsuokotaki | 2008-02-21 23:20

北温泉                   2008年2月17日(日)

b0011771_6391337.jpg
奥那須の北温泉へたどり着くには、山頂の駐車場から急な坂道を15分ほど徒歩で下る。途中2度ほど雪道ですべって尻もちをつくと、やがて山懐に抱かれるように建つ木造の一軒宿が見えてくる。最初にこの宿を訪ねた時は、雪道を大きなトランクを提げて難儀をした記憶がある。
大きな天狗の面が見下ろす「天狗の湯」は秘湯ムード満点の混浴温泉で、宿の裏手の源泉から熱い湯がゴウゴウと音を立てて湯船にそそがれている。
暗い迷路のような廊下を抜けた先が風呂場になっていて、浴室にはドアも仕切りもなく脱衣用の棚があるだけといういたって簡素なもの。
無色透明な熱い湯につかりながら外れかけたガラス戸ごしに雪景色を眺めていると、スキマ風もなんのその。体はポカポカ、気分は極楽なのであった。
b0011771_639359.jpg

by tatsuokotaki | 2008-02-18 18:50

真冬の帰り道               2008年2月16日(土)

b0011771_314342.jpg
云いだせなくて心にとめおいた感情
それはきみを傷つけることになったのかもしれないけれど
ぼくはそれをうまく云えなくて
そんな自分に腹を立てた

真冬の帰り道
雨が雪になり始めていた
by tatsuokotaki | 2008-02-16 23:38

大事なことは              2008年2月13日(水)

b0011771_6451897.jpg
雲の裂け目から
すこしだけ陽がさし始めた
ブリザードが去った朝
粉雪が舞いながら空に昇ってゆく
雪道を歩く君が
振り向きもせず僕に手をふる

ぼくはコーヒーを飲みながら
爽やかな笑顔の女性キャスターのニュースを見ている
でもかんじんなのは
本当に知りたいことをテレビも新聞も伝えてくれないということだ
by tatsuokotaki | 2008-02-13 23:03

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月