小瀧達郎気紛れ日記


by tatsuokotaki

プロフィールを見る

<   2005年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雨の一日             2005年2月16日(水)

未明に強い地震で目が覚めた。ついに大地震襲来かと、ベッドの中で半分起き上がったまま、じっとしていたらまもなく揺れが止んだ。テレビをつけたら震源地は茨城県南部とか。テレビ局の地震に対する臨戦態勢も相当素早くなっている。
再び眠りについてに9時起床。今日はモデルさんを連れて、箱根の芦ノ湖へ撮影に行く予定だったが朝から冷たい雨。撮影は延期することに。
ポストに新聞をとりにいったら、鎌倉の甘糟幸子さんから「梅の花が咲き始めました」とのお便り。甘糟さんとは鎌倉の花をテーマに、洒落た本を創る計画をしている。久しぶりに電話をしてしばらくおしゃべりする。現在、2月締め切りの短編小説に取り組んでいる最中とのこと。
雨なので午後は買物に出かける。本郷にあるスコス・ステーショナリーズ・カフェで、ドイツ製の筆記具やファイルなど購入。
神田の“竹むら”で粟ぜんざいを食べて、久しぶりに蕎麦屋の “まつや”を覗いたら、空いていたのでごまそばを注文して遅い昼食。
銀座に廻って新店舗が出来たレモン社で、八ッセルブラッド用のフィルターを買って帰宅した。
by tatsuokotaki | 2005-02-17 00:10

二度目の七里川温泉        2005年2月13日(日)

写真のセレクトが朝の5時までかかったので、目が覚めたら12時を過ぎていた。
部屋の掃除を済ませて、セガフレードでカフェ・ラッテとパニー二で朝食。そのまま車で房総の七里川温泉へ向かう。館山自動車道の姉崎袖ヶ浦インターチェンジを出て、君津~久留里~亀山湖と、のどかな田園風景の中をドライブ。途中、地元のJAの直売所でイチゴや切花を買う。ウサギのミミ公のために、泥のついたままのニンジンも一袋。
七里川温泉は、昨年の暮れ房総に水仙の撮影に来た際偶然みつけたのだが、鄙びた風情が気に入って今回で2度目だ。何でも箱根の強羅と泉質が似ているそうで、加熱はしているが硫黄泉の掛け流しだ。前回と同じように浴室の窓を開け放って、遠くの山並みを眺めながらゆっくりと温泉に浸かる。今日は羽田に向かう飛行機が頭上を通過して行く。
となり町の大多喜から、一日おきにこの温泉に来ているという年配の男性に話しかけられた。先日山歩きをしていたら、白骨化した鹿に出会ったという。二本の角が頭蓋骨にしっかりと付いていて、何やらとても貴重な例だそうだ。鹿がいるのですか?と聞いたら鹿もイノシシもサルも沢山いますよとのこと。
一時間ほど温泉に入っていたら体中がポカポカ。脱衣場で裸で涼んでいるところへ、ミラノにいる娘から携帯に電話が入った。今年から始まる新国立劇場の演劇研修所の願書の件で話をした。
湯上りは前回来たときと同じく、炭火の入った囲炉裏で夕食。一夜干しの大きなイカと焼きおにぎりを自分で焼いて食べる。食事が1000円と入浴料が500円、しめて1500円という安さ!食事を済ませて外に出たら辺りは漆黒の闇。ユーミンの曲を聴きながら東京に向かった。
ひとりの静かで平和な日曜日だった。
by tatsuokotaki | 2005-02-14 00:06

代官山から渋谷へ         2005年2月11日(金)

久しぶりに電車に乗って、代官山にあるログハウスの展示場へ行く。普段ほとんど車を使って移動しているので、切符を買うのにまごついてしまう。展示場をひとまわりして、係りの人の説明を受け、カタログをもらってから渋谷へ。
渋谷の街の人の多さには、いつものことながら恐怖感さえ覚えてしまう。東京に大地震が起きたら、この路上に溢れた人々は一体どうなってしまうのだろうなどど思いつつ、センター街をぬけシネパトスへ。マクドナルドのハンバーガーばかりを、30日間食べ続けたという記録映画『スーパーサイズ・ミー』を観る。感想は無い。1800円返せ!30日間も食べ続けなくともマクドナルドは体に良いと思わないし、子供にはぜったい食べさせたくない。
先日、井筒和幸監督の『パッチギ』を観たが、こちらは浮付いた韓流ブームに水を浴びせるような痛快さもあって、なかなか面白かった。ヒロインのキョンジャ役の沢尻エリカは、デビュー当時の烏丸せつ子を思わせる。
自宅のある御茶ノ水駅に着いて、聖橋を渡りながら人が少ない事にホッとした。
by tatsuokotaki | 2005-02-12 03:13 | Trackback | Comments(0)

サイモン&ガーファンクル       2005年2月1日(火)

10時に家を出て、東名厚木から小田原厚木道路経由で二宮へ。
二宮町役場に車を駐車して、吾妻山公園へ菜の花の撮影に行った。雪を被った富士山を背景に、満開の菜の花が眩しいくらいに輝いている。
日本海側は大雪だそうで、山の上にある吾妻山公園も風が冷たい。相模湾が真っ青で、遠くに江ノ島も見える。
刻々と変化する富士山頂の雲の様子を見ながら、午後3時まで撮影。
体が冷えきってしまったので、箱根の天山で温泉に入って夕方帰路に就いた。
帰宅する前に銀座のHMVに寄って、発売されたばかりのサイモン&ガーファンクル『オールド・フレンズ/ライブ・オン・ステージ』のDVDとCDを購入。昨年行われた全米ツアーの、二ューヨークとニュージャージー公演を収録したものだ。
去年ナッシュビルに行った際、お世話になったM氏からS&Gのナッシュビル公演が素晴らしかったとの話を聞かされていて、ライブ映像が出るのを心待ちにしていた。全24曲にも及ぶ映像は見応えがある。
以前発売されたS&Gニューヨーク・セントラル・パークの公演はバック・バンドが前面に出すぎていて、全体のサウンド作りがイマイチ好きになれなかった。今回はポールの弾くアコースティック・ギターを中心に音創りがされていて、'97のMartin“OM42ポール・サイモン・シグネチャー・モデル”が実に良い音を出している。ポール・サイモンは相変らず神経質そうだが、彼の“永遠の少年”ぽい一面にはちょっと他人事でないシンパシーを感じるときがある。
by tatsuokotaki | 2005-02-03 01:03

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月